沿革
History

1977年(S52)12月
大阪商船三井船舶(株)(現 (株)商船三井)の子会社として設立
1978年(S53)3月
ビルメンテナンス事業を本格的に開始
1979年(S54)12月
商船三井ビル清掃管理業務を受託
1980年(S55)1月
商船三井興産ビルを取得、不動産賃貸部門を強化
1985年(S60)3月
リビスタ千里管理業務を受託、単身赴任者用マンションの管理分野に進出
1986年(S61)11月
ラポルテ芦屋管理業務を受託、大型商業施設の総合管理分野に進出
1989年(H元)12月
ホテルマリナーズコート管理業務を受託、ホテルの総合管理分野に進出
1991年(H03)3月
オーキッドコート管理業務を受託、大型高級マンションの総合管理業務を開始
1993年(H05)4月
グリーンヒル恵比寿運営開始、単身赴任者用マンションの不動産賃貸営業を開始
1997年(H09)10月
福岡事業所(現 九州事務所)を開設、九州方面の営業力を強化
1998年(H10)10月
エム・オー・リビングサービス(株)を合併、建設業分野を強化
1999年(H11)4月
(株)商船三井興業より、保険業務に関わる営業権と要員を継承、グループ内事業の再構築を行う
12月
ナビックスエンタープライズ(株)より建物管理、保険業務に関わる営業権と要員を継承、グループ総合力を強化
2000年(H12)12月
ISO9002認証取得(2009年11月 ISO9001:2008移行認証取得)
2001年(H13)3月
神戸掖済会病院清掃業務を受託、病院清掃分野に進出
2002年(H14)8月
横浜支店を開設、神奈川県・横浜市に於ける営業力を強化
2003年(H15)4月
JICA沖縄国際センター総合管理業務を受託
2004年(H16)4月
JICA二本松青年海外協力隊訓練所総合管理業務を受託
10月
虎ノ門及び日比谷においてレストラン運営を開始
2006年(H18)4月
江戸川区立 穂高荘(指定管理者)を受託
 
横浜港シンボルタワー(指定管理者)を受託
7月
ISO14001:2004認証取得
2007年(H19)7月
ダイビル(株)を引受先とした第三者割当増資を実施
 
(株)エスカ、関西建物管理(株)の株式100%と、ダイビル・ファシリティ・マネジメント(株)の株式49%をダイビル(株)より取得
2008年(H20)7月
興産管理サービス(株)設立
11月
興産管理サービス・西日本(株)設立
2009年(H21)5月
中之島ダイビル・カフェテリアの営業を開始
7月
大阪市から東京都中央区に本店を移転
2013年(H25)1月
(株)丹新ビルサービス、(有)ONCALL24の株式100%取得
4月
ダイビル本館・カフェテリアの営業を開始
2015年(H27)4月
新ダイビル・カフェテリアの営業を開始
7月
プロパティ・マネジメント事業を開始
2016年(H28)4月
JICA関西国際センター総合管理業務を受託
11月
西日本綜合設備(株)の株式100%取得