保険代理店業務
Insurance agency

2021年9月6日更新

新型コロナウイルス感染症に罹患された方へ 団体保険の保険金請求について

商船三井興産株式会社にて各種保険にご加入のみなさまへ

​この度の新型コロナウイルス感染症に罹患された方々に心からお見舞い申しあげます。

MOLグループの団体保険等にご加入の皆様が新型コロナウイルス感染症に罹患された場合、
医療機関等への入院だけでなく、医療機関の事情等により医師または保健所の指示で自宅またはホテル等の臨時施設で治療を受けられた場合(以下「みなし入院」とします)も、約款上の「入院」と見做して保険金のお支払い対象としてお取り扱いしております
今般、政府より、感染症法に基づく発生届の範囲について、全国一律で重症化リスクの高い方々に限定することが発表されたことを受け、改めて「みなし入院」に係る入院給付金等の取り扱いを検討した結果、
2022年9 月26 日(月)以降に診断された患者さまは保険金のお支払いの対象について、以下のとおり変更となる旨が保険会社より通知されましたので、ご案内申しあげます。
<「みなし入院」による入院給付金等のお支払い対象>
2022年9 月26 日(月)以降に新型コロナウイルス感染症と診断された方のうち、以下の重症化リスクの高い方

 ・65 歳以上の方

・入院を要する方

・重症化リスクがあり新型コロナ治療薬の投与が必要な方、または、重症化リスクがあり且つ新型コロナ罹患により新たに酸素投与が必要な方

・妊娠中の方

 

<参考>新型コロナウイルス感染症と診断された場合のお支払範囲

なお、2022年9 月25 日(日)以前に診断された方については、従来通りのお取り扱いをいたします。

 

また、保険金請求は一定期間まで遡って申請することが可能です。
罹患されたことのある方々、特に軽症の方や自宅療養の方々は、保険金請求をお忘れでないか今一度ご自身でご確認くださいませ。

<参考>MOLグループの団体保険において「みなし入院」が保険金お支払いの対象となっている商品(2022年9月25日診断まで)

・MOLグループ団体総合生活補償保険(引受保険会社:三井住友海上)

●ケガの保険「F」または「G」

●病気の保険「A」「B」「C」「SA」「SB」「SC」「JA」「JB」「JC」

●所得の保険「H」~「M」

※所得は新型コロナウイルスが原因で7日以上業務に従事していなかった方が対象です。

勤怠上「出勤」扱いでも業務に従事していなければお支払い対象です。

 

・MOLグループ団体生命保険(引受保険会社:大樹生命保険)

●医療保障プラン

以上

 

2022-09-13

MOLグループ 社員様へのお知らせ一覧